春の生産祭り報告

生産祭りで製作されたプロダクトの一部を紹介します。
各作品のどの部分がどのテーマに当たっているか予想してみて下さい。
画像はクリックで拡大します。


mystigue



隕石-花火


領地問題



製作されたプロダクトは4月5日、6日のサークルオリエンテーションにて展示する予定です。
一号館正面入って奥の109教室で待っています。

春の生産祭り途中経過その2

今のところ確認できている部員の途中経過は以下のようになっています。

  • 戦略シミュレーション
  • 方向性は決定、すべてのテーマを入れる
  • Haskellでつくるかも
  • 何も考えていない
  • ボードゲーム、プレイは一応できる
  • パズル解いてる、関連性は不明
  • ダラバーめいたもの

進捗状況が人によって大きく違っています。
ここからどうなるのでしょうか?

春の生産祭り途中経過その1

生産祭りが始まって約二週間になります。
今のところ多くの部員は何を作るか熟考しています。
今回は「図形」、「Combo」、「社会」から最低二つ以上のテーマに沿った作品を作ることになってます。
これらのテーマからいったいどのような作品が生まれるのでしょうか?

UTMC春の生産祭り開催中

現在UTMCでは春の生産祭りを開催しています。
ルールは簡単、与えられたテーマの中から二つ以上選択してそのテーマに沿った作品を作るだけです。
今回の生産祭りでは『図形』、『Combo』、『社会』の三つの中から選びます。
このブログでは生産の過程を随時更新していく予定です。
他では見られない作品製作の裏側が明らかになる…かもしれません。
乞うご期待!

C81 プロダクトCD販売

UTMCでは今回のコミックマーケットにおいてプロダクトCDの販売をおこないます
内容は駒場祭で販売したプロダクトCDに改良を加えたものです
駒場祭に行く時間がなかった人、行ったけどCDを買い忘れた人、保存用にもう一枚欲しい人など誰でもお買い求め下さい
販売場所

  • 二日目東地区V-50a
  • 三日目東地区フ-06a

UTMC Prodcuts CDについて

駒場祭で販売したプロダクトCDについての補足および注意事項について

  • 「recta」以外のゲームはWindows以外の環境では動きません。
  • また「recta」および「Fessel Band」以外の5つのゲームについては「.NET Framework4」および「XNA Framework Redistributable 4.0」が必要です。ゲームが動かない場合にはCDに入っている「dotNetFx40_Client_x86_x64.exe」および「xnafx40_redist.msi」を実行してインストールしてください。

ゲームに関して何かわからないことがありましたらこのブログのコメント欄、もしくはutmc.komaba@gmail.comにメールして下さい。

駒場祭前日

こんにちは、HRHTです
駒場祭前日となり部員一同会場準備に追われています
今回の駒場祭で展示するゲームを一部紹介します

東大マイコンクラブ駒場祭企画


この他にもKinectを使ったゲームも展示するとかしないとか…
五号館二階524教室にてお待ちしておりますので、是非お越しください